ホーム  >  逸見って

逸見って

逸見は日本で唯一、外国人の領主に治められた町

江戸時代初期、逸見は三浦按針(ウィリアム・アダムズ)というイギリス人に治めら れていました。

彼はオランダからの航海の末に日本に漂着し、一度は捕えられたものの、徳川家康から信頼を得たのち外交顧問として活躍しました。その後、家康の命により洋式帆船の建造を行い、この功績もあって旗本として取り立てられ、逸見に領地を与えられました。
また、「三浦按針」の名を与えられ、外国人でありながら逸見を治めることになりました。



逸見観光協会
横須賀市東逸見町2-29 Tel:046-822-2575 8:30~17:00 定休日:土・日・祝
Copyright©2017.Yokosuka City All Rights Reserved. Designed by BlueDiamond
ページの上に戻る